野鳥の森フラワーガーデン (2006.5.4)

Photo by かずママ


群馬県館林市掘工町1050
TEL 0476−72−2801

東武伊勢崎線「茂林寺駅」下車、徒歩15分


【芝桜の庭ゾーン】
18.200uに約22万株の芝桜が、穏やかな起伏の大地に、色鮮やかなピンクのグラデーションを作り出しています。



ベル?かな?







【青の庭ゾーン】
10.200uに30種15万株の花で、青の流紋が構成されています。
青の庭ゾーンの入り口には、キングサリのトンネルがあるのですが、全く咲いてませんでした(´_`。)




忘れな草


プリムラビアリ


ルピナス


アジュガ

ネモフィラ

茂林寺
狸が茶釜に化けて和尚さんに恩返しをする童話「文福茶釜」の舞台となった茂林寺。応永33年(1426年)大林正通禅師が開山した曹洞宗の大寺。山門をくぐると、ユーモラスな25体のたぬき像が出迎え、寺内には分福茶釜や古文書、狸コレクションが大切に保存されています。

野鳥の森裏口近くの橋にいた狸


境内の狸


山門付近の狸


境内の狸


2006一覧へ          
 page top